社会人が英語学習するならスキマ時間を使うべき【おすすめ勉強法4選】

English

英語を勉強したいけど、どこから手を付ければいいか分からない。

そもそも仕事が忙しくて勉強する時間が全然ない・・・

 

今回はそんな方へ向けた記事です。

 

本記事の内容は以下の通り。

短時間で英語スキルを身に着けるならスキマ時間を使うべき

社会人におすすめしたい英語学習法4選

 

そんな私は日本の会社を辞めてオーストラリアに移住した

 

この記事を書いている私は、新卒で入った会社を半年で退社し、オーストラリアにワーホリへきました。

縁があり、現在はオーストラリア在住歴5年目になります。

現地での直近の経歴としては、会計事務として請求書作成・会計に関する企業間のやりとりを行っていました。

今回は社会人の英語学習について、自身の経験をもとに解説していきます。

 

社会人が英語学習するならスキマ時間を使うべき

結論として、社会人が英語学習をするならスキマ時間を使うべきです。

社会人が英語学習するならスキマ時間を使うべき

なぜかというと、社会人は学習時間を確保するのが難しいから。

 

勤務時間や業務量にもよりますが、社会人は仕事に費やす時間が圧倒的に多いのは事実。

私が就活をしていたころは、「週5日、8時間/日」の就業形態をとっている企業がほとんどでした。

 

そして実際に私が日本で働いていた会社の勤務時間は、平日週5日のだいたい9時~20時まで。

残業がない日なんて滅多になく、家に帰りつくころには21時ごろになっていることがほとんどでした。

そのため、帰宅後は、夕飯を食べてお風呂に入って少しゆっくりしたらもう就寝時間になっている、、そんな感じ。

 

さらに、週3ペースで職場の人と「付き合い」で飲み行ったりもしていたため、帰宅が深夜0時になることも多々、、、

というように、社会人のころは自分のために使える時間が全然なかったです。

 

とはいえ、自分の裁量で業務時間をコントロールするのは難しいもの。

だったら、移動中や休憩の合間の「スキマ時間」を有効活用して、英語学習をしましょう。

スキマ時間を有効活用すれば十分英語は勉強できます

 

現在は短時間で効率的に学習できるツールがたくさんあります。

 

例えば、私が受験生の頃の勉強スタイルと、スマホ学習アプリを利用した場合を比較すると、そのパフォーマンス性の違いは一目瞭然。

 

【私が受験生の頃の勉強スタイル】

紙に問題を解く→自分で答え合わせ→解説を探して読む

 

【スマホ学習アプリを利用した場合】

タッチで問題を解く→間違えたらすぐに教えてくれる→自動で解説もしてくれる

 

このように学習ツールを使えばかなり勉強時間を短縮することができます。

それによって学習量も増やすことができるのです。

 

このようにまとまった勉強時間が確保できなくても、スキマ時間を有効活用すれば十分英語を勉強することは可能です。

時間がない社会人におすすめの英語学習法4選

時間がない社会人におすすめの英語学習法4選

 

スキマ時間を使って勉強できるおすすめの学習方法を4つご紹介します。

それは以下のとおり。

 

・スマホ学習アプリ

・YouTube

・オンライン英会話

・洋楽を聞く

 

スマホ英語学習アプリ

現在、世の中には忙しい社会人向けにスキマ時間に特化した優秀英語アプリがたくさんあります。

これを利用しない手はないです。

 

その一例として、実際に私の場合は「 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) 」というアプリを利用しています。

スタディサプリは、最短3分から勉強をはじめることができ、このスマホアプリ1つでスピーキング・リスニング・文法・英単語を網羅することができます。

時間短縮だけなく、無駄な教材を増やさなくていいというメリットも。

 

スタディサプリについては「【スタディサプリ新日常英会話レビュー】リスニング力向上には効果あり」に詳しく紹介しています。

 

以上のように、時間のない社会人にとって最も効率よく英語学習できる方法として、スマホアプリを活用することは非常におすすめ。

YouTube

YouTubeの最大の強みは、動画で解説してくれるため理解しやすいところ。

 

例えば、参考書で勉強した場合、文字や図だけで理解するしかないですよね。

そのため、英語表現のニュアンスがつかみにくいことはありませんか?

 

しかし、YouTubeを利用すれば、音や動作で学ぶことができるので、難しい英語ニュアンスでも理解しやすいです。

 

一つ例を挙げると、「イングリッシュおさるさん」の動画は、前置詞についてイメージとともに解説しているので非常にわかりやすくおすすめ↓

 

このように、英語を分かりやすく教えてほしいならYouTubeを利用してみましょう。

オンライン英会話

時間がない人が最速でスピーキング力を伸ばすなら、断然オンライン英会話がおすすめです。

なぜなら、私の経験上、スピーキング力を最速で伸ばすには、英語を話す環境に身を置くことが1番だったからです。

 

英会話スクールはお金も高いし、そもそも通う時間がないという人でも、オンライン英会話ならそんな問題もありません。

英会話スクールよりも10分の1程度の金額で利用できるところは多くありますし、レッスン時間も自分の都合に合わせて選ぶことができます。

 

私はオンライン英会話を始めてから、思ったことを英語にして話せるようになりました。

その甲斐もあってか、ワーホリで渡豪する際も特に問題なく一人で現地で生活を始めることができました。

やはりアウトプットを増やさなければ実際に英語を使いこなすことは難しいです。

 

このように、社会人が最速でスピーキング力を伸ばすなら、オンライン英会話が断然おすすめ。

 

洋楽を聞く

洋楽を聞くことはリスニング力を高めるうえでかなり効果的です。

なぜかというと、音楽は感覚で覚えやすいため、同じく英語のフレーズや発音も覚えやすいから。

 

私は、今でも毎日1日1曲和訳をみながら洋楽を聞くという勉強法を行っていますが、確実にリスニング力が向上していることを実感しています。

特に好きな歌であれば何度でも聞くし、その度復習にもなるため一石二鳥。

クラブによく通う人なんか特におすすめです。

 

楽しく効果的にリスニング力をアップさせるなら、洋楽をたくさん聞きましょう。

 

自分にとって継続しやすい勉強法を選ぼう

 

英語スキルを上達させるにあたって最も大切なことは「継続すること」です。

 

私はオーストラリア在住5年目になる今でも英語学習を続けています。

オーストラリアに住みはじめてからも、日本で社会人生活をしていた時と同様、毎日仕事をしながらスキマ時間を使って勉強をしていました。

 

その結果、オーストラリアに来た当初は時給7ドルのジャパニーズレストランで働くだけのスキルしかありませんでしたが、現在は会計事務の仕事をこなし、現地企業間のやりとりができるまで成長しました。

 

このように、英語スキルを上達させるにはコツコツと継続することが最も大切です。

この「継続できるかどうか」という視点で勉強方法を選ぶことが、上達への近道といえます。

 

タイトルとURLをコピーしました