安産のお茶!ラズベリーリーフティー【オーストラリア出産記録】

Pocket

 

今回は、安産に効果的といわれる

ラズベリーリーフティー」についてご紹介します!

 

私もついに臨月に突入し、

赤ちゃんに会える楽しみと同時に、

出産に対する恐怖も押し寄せてくる日々です(笑)。

 

ネットで陣痛や出産の痛みについて調べてみたり、

呼吸法のやり方をYouTubeで勉強したり・・・

 

できれば少ない痛みで「スポン!」と産みたいところ(笑)。

 

 

そうした中、

友達に教えてもらったのがラズベリーリーフティー。

 

ラズベリーリーフティーはハーブティーの1種で、

安産のお茶」と呼ばれるみたいです。

 

しかもカフェインフリー!

 

妊婦さんにとっていい事ずくしのラズベリーリーフティー、

早速、先日手に入れたので

その効果や用法等について詳しくお伝えしていきます!

 

効果・効能

 

ラズベリーリーフティーは

以下の効果・効能があるんだそう↓

 

・分娩時間が短くなる

・産後の回復が早くなる

・母乳の質・出がよくなる

・生理痛やPMSを和らげる

 

ラズベリーリーフティーを飲むだけで、

妊婦にありがたい効果が

これだけたくさん得られるのはありがたいですよね。

 

安産体操や運動をするよりも、はるかに簡単に楽です(笑)。

 

飲み始める時期・量

 

私が購入したラズベリーリーフティーの箱には、

36週目以降から、1日に1~4杯」と記載されていました。

 

この正確な飲み始め時期に関しては、

ブランドにもよると思うのですが

基本的には妊娠後期から。

 

 

逆にデリケートな妊娠初期には摂取することを控えましょう。

 

これはラズベリーリーフティーに

子宮収縮作用があるためです。

 

 

そうした理由から妊娠後期でも

飲みすぎはよろしくないとされているんだとか。

 

適度な摂取が、効果的な安産につながります♪

 

味・香り

 

味・香りの特徴としては、

 

・苦みがない

・ハーブティー独特のクセがない

・優しく刺激の少ない香り

 

とても飲みやすいです。

 

ラズベリーリーフティーが本来持っている香りや味も保持しつつ、

けれど、クセも少なくあっさりしています。

 

これなら毎日のティータイムも楽しくなりそうです♡

 

購入場所・量・値段

 

まず、こちらが私が購入した商品↓

 

 

中身も1つ1つ個包装になっていて、

高い品質を保つよう工夫がされています♪

 

 

私がこのラズベリーリーフティーを購入した場所は、

オーストラリアではどこにでもある大型ケミストショップ

Chemist warehouse」。

 

マタニティサプリメントコーナーの一角に置いてありますよ♪

 

 

内容量は20バッグ、値段は$5でした。

 

36週目以降から飲み始めることを考えると、ちょうどいい量。

 

また、お手頃な価格なのもありがたいです♡

 

まとめ

 

ラズベリーリーフティーは、

妊婦の誰もが欲しいと思っている効果を

すべて兼ね備えている優秀なお茶。

 

ズボラな私にとっては「飲むだけで」という

簡単な作業で効果を得られるのもかなり魅力です(笑)

 

これで出産に伴う痛みやトラブルが緩和されることを願いながら

残り1か月を過ごしていきたいと思います・・・!

 

【関連記事】

【オーストラリア出産記録】34週目検診・コロナ感染拡大もマスク着用者1人もおらず

私が愛用するおすすめマタニティグッズ【オーストラリア】

オーストラリアの検診事情【妊娠初期編】

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

 


Combi (コンビ) ベビーラック ネムリラ AUTO SWING エッグショック BE 新生児~4才頃まで対象 ココアブラウン

Pocket