コロナ感染防止には表面除菌が大切!コスパのいい優秀除菌剤にはこれ♪

Goods

 

今回は高機能でコスパのいい除菌剤についてご紹介します。

 

それが「Pine O Cleen」。

 

 

コロナウイルス、実は空気感染より汚れた表面を触れることでの感染が主だということを知っていましたか?

 

これが「感染予防には手洗いが最も重要だ」と言われている理由です。

 

 

ですが、オーストラリアのスーパーやケミストショップでは

サニタイザーやハンドソープといった手の消毒剤が入手困難な状況が続いています。

 

 

そこでおすすめしたいのが「Pine O Cleen」。

 

これは手の消毒に使うのではなく、

汚れた表面の除菌に使用します。

 

なぜ私がこのPine O Cleenをおすすめするのかというと、

 

・99.9%という高い除菌能力

・水で薄めて使えるため持ちがいい

・手の消毒剤に比べ、いまだに店頭で入手しやすい

 

から。

 

しっかり除菌できるうえに、

除菌グッズの品薄状態が続いているこの状況下にて

かなり活躍してくれる優秀グッズです!

 

では早速、その詳細をお伝えします♪

 

コロナの感染防止には表面除菌が重要

 

冒頭にもお伝えしたように、

汚れた表面に付着したコロナウイルスが感染を拡大させている大きな要因と言われています。

 

米国立衛生研究所が提示した内容によると、

 

・新型コロナウイルスは、ステンレス鋼やプラスチックの表面で最大72時間生存した。

・銅の表面では最大4時間、ボール紙の表面では最大24時間生存した。

・「エアロゾル(霧のように空気中を漂う状態)」の状態では、3時間にわたる実験の間生存し続けた。

 

という研究結果が。

 

 

つまり、コロナウイルスは、

プラスチックの表面上では3日間も生存可能!

 

一方で、

空気中では3時間しか生存できない!

 

ということは、

手で触れるものをしっかり除菌し、清潔に保つことが大事なんです。

 

みなさん、マスク・サニタイザー・ハンドソープといった商品を買い求めていますが、

意外と表面除菌剤は見落としがちな商品なのではないでしょうか

 

「Pine O Cleen」の効果

 

こちらが「Pine O Cleen」です。

 

 

500mlサイズですが、水に薄めて使用できるので

コンパクトですが長持ちします♪

 

 

Pine O Cleenの効能はご覧の通り。

 

・99.9%除菌

・24時間続く殺菌効果

・病院グレードの消毒能力

 

病院でも使用できる殺菌能力とあって、

信頼して使用することができますね。

 

使用方法

 

先ほどお伝えしたように、以下の割合で水に薄めて使用します。

 

「Pine O Cleen:水=1:20」

 

使用する原液は少量なのでコスパは文句なし!

 

 

ちなみに我が家では、

特にスーパーで購入した商品を家に持ち込む前に、

このPine O Cleenを使って1つ1つ拭いています。

 

スーパーの商品は不特定多数の人が触れており、

また、プラスチック製のパッケージ商品ばかり。

 

もう感染しやすい要素満載です!!(笑)

 

特に我が家は生まれたばかりの息子ちゃんがいるので、

基本的に外から持ち込んだものはすべて除菌してから

家の中に持ち込むように徹底してます。

 

 

また、Pine O Cleenは、トイレや床などの掃除にも使えますよ♪

 

除菌用としてだけでなく、お掃除用としても

常におうちに常備しておきたい一本です。

 

まとめ

 

もう一度、コロナウイルスの特徴をまとめると、

 

・空気中では3時間生存可能

・プラスチックの表面上では3日間生存可能

 

だということ。

 

人との接触による空気感染より、

物を触れることによる感染のほうが多いということです。

 

手の消毒だけでなく、普段触れるものの表面除菌もしっかりと行いましょう!

 

【関連記事】

コロナに効く薬はパナドール!?服用してはいけない薬とは?

【コロナ】世界各国の補償まとめ

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

タイトルとURLをコピーしました