フィリップアイランドに1泊2日で行ってきた!【メルボルン】

観光 メルボルン おすすめSpot

 

先日、1泊2日でフィリップアイランドに行ってきました!

 

前日に突如決まったこの旅行。

 

ドタバタ予定を立て、ホテルを予約したものの、当日キャンセルとなり、

フィリップアイランドに向かう道中に駆け込みブッキングという土壇場旅行でしたが

なんとか充実したものになりました(笑)

 

そんなフィリップアイランド旅行のお話です。

 

Cowes beach

 

フィリップアイランドに到着してまず向かったのはビーチ!

ちょうどこの時期はスクールホリデーだったので、たくさんの人が泳いでいました。

 

到着3時間前に予約できたアパートメントは、

ラッキーなことにこのCowes beachの目の前。

 

なのでホテルで身支度して歩いてビーチまで向かいました。

 

この日の気温は35度と絶好の海水浴日和!

 

しかし、ここはメルボルン。

外はめちゃくちゃ暑いのに海水はめちゃくちゃ冷たい・・・。

 

ケアンズやゴールドコーストで海に入るときはいつもいい気持ちなのに、

メルボルンだと海水が冷たすぎてずっと漬かってられないんです(笑)。

 

せっかく海に来たのですが、

結局1時間ほど遊んでホテルに戻りました(笑)。

 

Phillip Island Wildlife Park

 

ビーチが寒すぎて思いのほか時間が余ったので、

Cowes beachから車で10分ほど走ったところにある

Phillip Island Wildlife Parkに向かいました。

 

ここでは動物たちを見るだけではなく、

近くで餌をあげることができます。

 

ここにいる動物たちは、カンガルー、コアラ、エミュー、タスマニアデビル等、

オーストラリアを代表する生き物はもちろん、鳥類や爬虫類もいます。

 

フィリップアイランド メルボルン

 

敷地がとても広く、動物の種類も豊富なので、

ここでかなり遊ぶことができると思います。

 

ちょうど小さい子供も連れていたので、とても喜んでいました。

 

ただ暑い時期だとかなりハエが多いので虫よけスプレーを持っていくのがおすすめです。

 

Isora Di Capri でディナー

 

その後、みんなでディナーへ。

 

今回行ったのはCowes beachとメイン通りの角にあるイタリアン料理、

Isora Di Capriというレストランです。

 

海沿いなので絶景を眺めながら食事を楽しむことができます。

 

特に日が落ちる夕方ごろは夕日がきれいなので、

この時間帯を狙っていくのがおすすめ。

 

パスタとピザを頼みましたが、本格的な味で大満足でした。

 

ちなみにウェブサイトでは電話で予約が取れると書いていたのですが、

実際に電話をかけると、なぜか予約は承ってないと言われました。

 

スクールホリデーということもあり、

忙しい時期なのでその日はできなかったのかもしれませんが、

もし今後行かれる方はその点注意です。

 

ウェブサイトはこちら↓

https://isoladicapri.com.au/

 

ペンギンパレード

 

フィリップアイランドの目玉といえばペンギンパレード!

 

日が落ちる頃、海からペンギンたちが陸に帰ってくるところを見ることができるこのイベント。

 

この日は21時ごろペンギンたちが陸に戻ってくるとの予報でした。

 

けっこう遅い時間なんですね・・・。

 

ですので、自分たちの足でペンギンパレードに向かう方は日帰りでなく、

一泊することをおすすめします。

 

 

最低でも22時ごろまではここに滞在すると思われます。

そこからメルボルンに戻ることを考えても24時は回ると予想されるので

日帰りコースはきっとしんどいですよー。

 

 

ということで予報では21時頃でしたが、

公式ウェブサイトによると、

ペンギンたちが戻ってくる予報時間の1時間前には

会場に到着していたほうが良いとのこと。

 

なので私たちも20時ごろ海のほうへ向かいました。

 

ペンギンが戻ってくるまで1時間ありますが、

席は自由席のため予報時間ぎりぎりだと

座ってみることができないかもしれません。

 

私たちが見に行った日は多くの人がおり、

21時ごろに来た人たちは一番後ろで立ち見状態でした。

 

そこから1時間・・・

外も真っ暗になったころ、ちらほらペンギンたちが帰ってきた!

 

ペンギンたちの健康を守るため写真撮影は禁止されているため写真を撮ることはできなかったのですが、

雰囲気だけでもこんな感じです。

 

メルボルン フィリップアイランド

 

ビーチを目の前にして大勢の人が椅子に座ってペンギンが戻ってくるのを待っています。

 

ペンギンが戻ってくる頃は外が真っ暗なのでよくは見えなったのですが、

野生のペンギンが家に戻ってくる姿を見る機会はなかなかないのでとても貴重な経験になりました。

 

ちなみにペンギンを見る会場から出口向かう道中がペンギンたちのすみかになっているので、

ペンギンパレードを見終わったあとも帰り道に近くでペンギンを眺めることができますよ。

 

ペンギンたちが一生懸命歩いている姿は本当にかわいくて癒されました。

 

そんな感じでこの日のスケジュールは終わり。

 

アパートメントについたのは23時ごろでもうヘトヘトでした。

 

A Maze’N Things

 

そして翌日、ここもフィリップアイランドの有名観光地であるアメイジンシングスに行ってきました!

 

ここには目の錯覚を利用した不思議なアトラクションや、

頭を使って解決するゲーム、迷路などがあり、

子供だけでなく大人も楽しむことができます。

 

フィリップアイラインド メルボルン

 

フィリップアイランド メルボルン

 

いろんな種類のチケットがあるのですが、今回私たちは

Puzzle island, Magic manor and Mazeのチケットを購入しました。

 

この施設には、他にもミニゴルフや、マジックショー、綱渡りといったアトラクションがあります。

 

ですが、今回私たちが購入したチケットでも2時間以上は楽しむことができました。

 

もし、時間と体力に余裕があるのならば、こうしたアトラクションにトライしてみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

以上、フィリップアイランドに行ってきたお話です。

 

本当は有名なチョコレートファクトリーにも行ってみたかったのですが、

時間の都合上、今回はお見送りました。

 

もともとメルボルンから車で4時間ほど離れた

レイクスエントランスという場所に行く予定だったのですが、

山火事の影響でキャンセルとなってしまい、

急遽フィリップアイランドへ行き先変更となった旅行でした。

 

ですが、フィリップアイランドには

ビーチ、娯楽施設、飲食店、コテージがたくさんあり、

なおかつメルボルンから2時間ほどで到着するのことができるので、

手軽に満足できた旅行となり、結果オーライとなりました(笑)。

 

家族連れ、カップル、友達とのちょっとしたホリデー旅行にぜひおすすめの場所です!

タイトルとURLをコピーしました