ファーム生活で役に立った4つのアイテム【オーストラリア】

Farm

 

ワーホリ中に多くの人が通る道、それがファーム生活。

 

ファーム生活は、

過酷だし、暇だし、不便なことだらけですよね・・・。

 

私もこのファーム生活が早く終わってほしいと思いながら

底辺レベルの生活を毎日送っていました(笑)。

 

 

ですが、セカンドビザを取得するためには

この過酷な環境で約3か月生きていかなければなりません・・・。

 

少しでもこの状況を改善するために!

今回は実際に私がファーム生活を送る中で、

「これは役に立った!」というおすすめグッズをご紹介していきます♪

 

現在ファーム生活中の人も、これからファームに行かれる方も

ぜひ参考にしていただければと思います♪

 

ちなみに、私のファーム生活については

以下の記事にて紹介しているので

よかったら参考にしてくださいね↓

ガトン(Gatton)でのファームジョブ

 

Targetのキッズ用長靴

 

ファームジョブにおいて必需品の長靴。

 

ですが長靴って意外と高いんですよね・・・。

 

お金を稼ぎに来たのに、仕事に必要なもので

けっこうな出費をするのはちょっと痛いです。

 

 

そこでおすすめしたいのが、Targetの子供用長靴!

 

子供用なのでかなり安く手に入るんです!

 

女子なら子供用サイズでも全然いけますよ♪

 

 

しかも、長さも短めで見た目も可愛いんです♡

 

実際に履いてみるとこんな感じ↓

 

 

約3か月ほどしか使用しないのなら

安いもので全然問題ありません♪

 

湯たんぽ

 

私はガトンというブリスベンの近くの街で

4月~8月ごろまでファーム生活をしていました。

 

ファーム生活を始めた頃は真夏だったのですが、

終わるころは真冬で極寒!!

 

 

しかも、シェアハウスなので暖房なんて使えませんでした。

 

本当に地獄・・・。

 

 

ですが、そんな寒さから救ってくれたアイテムがあったんです。

 

それが湯たんぽ!!

 

日本でも使ったことはなかったのですが、オーストラリアに来て

湯たんぽデビューしました!(笑)

 

 

湯たんぽのいいところは、

安くて、使いやすいうえに、けっこう暖かいということ。

 

 

ガトンには「Reject shop」という

ディスカウントショップがあったのですが、

そこで湯たんぽを$2でゲットしました。

 

 

寒い日は湯たんぽを抱きかかえて布団の中にくるまってれば

すぐ体があったまるんです!

 

 

ファームジョブは早朝から開始なので、

まだ日の昇っていない5時頃だと冬場は5度前後の寒さ

 

それでもこの湯たんぽのおかげで

厳しい寒さも乗り越えられました!

 

 

湯たんぽはかさばらないので、

1つ持っておくだけでかなり重宝しますよ♪

 

私は今だに湯たんぽを愛用してます♡

 

 

冬場にファームに行く方はシティでゲットしておいて

持っていくのがおすすめ!

 

Reject shop以外にも、

BIG WやKmartなどでも手に入りますよ♪

 

フードコンテナー

 

ファームの周りには何もないので、

自分でご飯を作って持っていかなければなりません。

 

ですので、フードコンテナーは必須アイテム。

 

 

フードコンテナーといえば、

Sistema」というブランドがオーストラリアでは有名ですが、

機能性がいい分、お値段も少し高め。

 

底辺生活を送っていた私は

そんないいものを使おうとも思いませんでした(笑)。

 

 

そんな私が使っていたのが、

よくテイクアウェイ用の容器として使われる

薄めのフードコンテナー。

 

このコンテナーだと

5パックくらい入って$2ほどで購入できます。

 

 

しかも、何度も繰り返し使えるほど

けっこう丈夫なつくりなんです!

 

万一、このコンテナーが割れてしまっても

5セットもあれば3か月ほどのファーム生活なら

全然余裕で乗り切れます。

 

 

しかも、

これくらいの値段であれば、

人になにか料理を作ってあげるときも

コンテナーごとそのままあげられます♪

 

ファームにいるときは、こんな風に手作りの寿司を詰めて

ピクニックをしたりもしました!

 

 

使い勝手抜群です♡

 

Colesの冷凍ピザ

 

私の節約ファーム生活の中で、かなり重宝していた食品、

それがColesの冷凍ピザです。

 

 

この冷凍ピザの良さは、

安くて、レンチンですぐ食べられて、美味しい!

ということ。

 

値段は$3、種類も豊富です。

 

また冷凍なので、食品が腐る心配をせず

好きな時に食べられるのもありがたい!

 

 

それにレンチンで出来上がっちゃうから、

ご飯を作る手間もいらないんです。

 

自分ひとりのためにご飯を作るって

なかなか気が進まないんですよね・・・。

 

しかも仕事から帰ってきたあとは、疲れてクタクタだし。

 

 

さらに言うと、自分で食材を買って1からご飯を作るより、

この出来上がったピザを買う方が安上りな気もします。

 

 

ということで、

必ず週1回以上はColesの冷凍ピザを食べてました(笑)。

 

楽して食費も抑えたいのなら

Colesの冷凍ピザおすすめですよ~!

 

まとめ

 

過酷なファーム生活ですが、

ちょっとした工夫とグッズで

少しは快適なものに変えられるはず!

 

今思えば、こんな節約や辛抱生活も楽しみながら

ファームライフを送っていたような気もします。

 

ファームを過ごしている時期は、

「早くこの生活から抜け出したい!」と思っていましたが、

この経験を経たおかげでたくましく成長することができ、

それが今の生活でも役にたっていると思います。

(今だにColesの冷凍ピザは購入している)

 

ワーホリファーマーの皆さんの生活が、

少しでも快適なものになりますように!

 

【関連記事】

ガトン(Gatton)でのファームジョブ

私が3か月過ごしたガトンライフ【ファーム生活】

オーストラリアでのお仕事事情

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ

 

 

タイトルとURLをコピーしました