お洒落で個性的!Fitzroyを 散策しよう【メルボルン】

Spot

 

今回はメルボルンのお洒落さんが集まる街、

フィッツロイをご紹介!

 

フィッツロイといえば、多くのバーやカフェ、古着屋さんなどが立ち並び、

日本でいう「下北沢」もしくは「原宿」のような感じ!(笑)

 

 

フィッツロイのメインストリートは

「Smith street」と「Brunswick street」の2つですが、

今回は「Brunswick street」をご紹介します♪

 

 

個性豊かなショップばかりで、歩いて回るだけで

とっても楽しめちゃいますよ♡

 

では、どんな街並みやお店が見れるのか、

写真でどどっとご紹介していきます。

 

Brunswick streetにあるお店たち

 

こちらはお花屋さん。

 

 

お店の中は小さな植物園のようで、

普通のお花屋さんでは買えない植物や花もたくさん取り揃えています。

 

サボテン1つをとってもこんなに種類豊富!

 

一歩店内に足を踏み入れるとまるで異世界に来たような気分に。

 

 

町の一角にある壁画はとてもカラフル!

 

 

インスタ映えします♡

 

 

ここは、スパイスやナッツ、チョコレート、調味料などを

量り売りしているお店。

 

 

そこらへんのグロセリーショップでは購入できないような珍しいものも!

 

 

ここは激辛料理専門店。

 

 

この日はちょうどまだ開店していなかったため、残念ながらお食事はできず(泣)。

 

メニューを見ると、すべてが激辛みたいです(笑)。

 

いつか試してみたい。

 

 

雑貨屋では、こんなレターセットを発見。

 

 

便箋の封をするためのワックスが販売されていました!

 

これで手紙をもらったら喜ばれること間違いなし!

 

 

また、こんなアートも。

 

 

もっとも安いものだと1枚$5から販売。

 

値段も手頃なので気軽に購入できます♪

 

 

こちらは、メルボルンを象徴したトートバック!

 

 

まさしくここメルボルンでしか手に入らないグッズです。

 

お土産に喜ばれそう♡

 

 

スケートボードショップもあります。

 

 

コンプリートボードから、各種パーツ、またアパレルグッズまで

スケボーに関する商品がたくさん!

 

ここでベアリングの潤滑油をちゃっかり購入しました♪

 

おすすめカフェ

 

そして、フィッツロイといえばカフェ!

 

今回はこの「The Fitz」というカフェでランチしました。

 

 

頼んだのは、ワッフルとデトックススムージー。

 

 

 

見た目がもう可愛い♡

 

ですが、両方とも意外と甘さ控えめです。

 

カフェで甘いものを食べると食後に後悔することが多いのですが、

これは美味しく頂けちゃいました♡

 

アウトサイド席が用意されているので、

外で食べるのがおすすめですよ♪

 

まとめ

 

以上、フィッツロイ「Brunswick street」の街ぶらレポートでした!

 

どのお店もそれぞれが全く異なった色を持っているので、

全く飽きません。

 

 

また、他のお店では扱っていないような

セレクトショップならではの一品も多くありますよ。

 

人とは違うセレクト品が欲しい、

メルボルンならではの雰囲気を味わいたい、

という方にはぜひおすすめ!

 

天気のいい日はぜひフィッツロイを散策してみてください♡

 

【関連記事】

旧メルボルン監獄をご紹介!これでまるわかり!

メルボルン発祥ビール・おすすめ3選

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

 

 

タイトルとURLをコピーしました