オーストラリアの病院で貰えるベビーグッズが豪華な件

Pocket

 

こんにちは!

 

つい先日、第一子を出産したばかりですが、

産後にとっても豪華なベビーグッズが貰えちゃったので、

今回はその中身についてご紹介♪

 

 

これらはすべて実用性のあるもの・バラエティーに富んだものばかりなので

自分で買い揃える必要もないかも!?

 

これからベビーグッズを揃えようと思っている方は、

ちょっと待ったです!

 

では早速、気になるその中身をみていきましょう♡

 

 

こちらが実際に病院からもらった

ベビーグッズ一式が入ったバッグ。

 

 

このバッグは、お出かけ用バッグとして使える仕様となってます。

 

お出かけの際には、量が多くなりがちなベビーグッズが十分入る大きさで、

外側・内側にも多くのポケットがついています。

 

収納機能はバツグンです♪

 

 

それでは、気になるバッグの中身はというと・・・

 

じゃじゃーん!

 

 

こんなにもたくさんのベビーグッズが入っていました!

 

中身の詳細は、

 

・歯ブラシ

・赤ちゃん用口内クリーナー

・肌着

・帽子

・救急バッグ

・絵本3冊

・布絵本

・育児本

・おむつ替え防水シート

・おくるみ

・スリーパー

 

めちゃくちゃ豪華じゃないですか!?

 

これを普通に購入するとなると、けっこうなお値段になりますよねえ。

 

うちにはまだ揃えていないものもあったので、

これらがタダで貰えたのはラッキーでした♡

 

 

ちなみにですが、オーストラリアの病院では

産前にもいろんなサンプルが貰えますよ♪

 

具体的には、

 

・おむつ

・肌ケアグッズ

・尿漏れパッド

・おむつかぶれクリーム

・妊娠本

 

など。

 

産前は赤ちゃんのものだけでなく、ママのサポートグッズも貰えます。

 

また、おむつかぶれクリームに関しては、サンプルでも十分な量が入っていたため、

自分で購入する必要がありませんでした。

 

 

このように、オーストラリアのパブリック病院では、

妊娠中から産後にかけていろんな育児グッズが貰えちゃいます♡

 

パブリック病院では、すべての費用がメディケアで負担されるため、

出産費用だけでなく、これらのグッズももちろんタダですよ♪

 

 

これからベビーグッズを揃え始めようという方は、

ぜひ今後の出産準備に役立ててください♪

 

【関連記事】

オーストラリア出産レポ①【陣痛開始~出産】

オーストラリア出産レポ②【産後~退院】

陣痛バッグの中身【オーストラリア出産記録】

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 

 

Pocket